芳香剤はおしゃれなリードディフューザーが断トツおすすめ!いい香りのインテリア用品です。

インテリア・日用品

仕事終わりのある日、家に着き玄関を開け、ふと思いました。

「自分の家って無臭だなぁ」「お花畑みたいないい香りにならないかなぁ(笑)」

そんな単純な理由でためしにルームフレグランス(リードディフューザー)を買って玄関に置いてみたんですがこれが大当たり。

※実際に私の住んでいるアパートの玄関です

帰宅した瞬間にリリー&ジャスミンの優しい香りが体を癒してくれます。

靴箱の上に置いているんですが玄関開けた瞬間本当にお花畑みたいな感じですよ!!

今ではストックまで常備しているほどルームフレグランスの虜になってしまいました。

しかし、ルームフレグランス(芳香剤)にはいろいろな種類があるのではじめて購入する時、どれにすればいいのかすごく悩んだ思い出が。。。

そこで今回は芳香剤について詳しくまとめました。                                          +私が愛用しているおすすめな芳香剤についても!

ぜひ自分に合った種類の芳香剤を見つけてください!

さっそく見ていきましょう。

芳香剤の種類

※室内の芳香剤

●スプレー式

使用した瞬間から一気に香りが広がります。
速攻性が高く友人を家に招く直前などには最も効果が期待できるタイプです
使用した瞬間から一気に匂いが広がります。 速攻性が高く友人を家に招く直前などに部屋中に香りを広がらせるのが目的であれば最も効果が期待できるタイプです。スプレーのPUSH回数が香りの強弱が大きく影響する一番香りの強弱調整しやすいタイプと言えます。

●ビーズ式

香りの元となるビーズ(丸粒)が瓶などの容器に入っていて開封と同時に匂いが広がります。
風通しが良いところで使うことで上手く匂いが部屋全体に行き渡るので窓付近やエアコンの風などを意識して設置すると高い効果が期待できます。香りの強弱は基本的に購入したものの能力に依存するので設置場所を工夫する以外では香りの強弱調整は難しいです。

●スティック式

瓶などの容器に香りの元となる液体がはいっており、その液体を吸い上げて広げるスティックを入れることで効果を発揮します。入れるスティックの本数によって香りの調節が可能です。このスティック式の1番の特徴は見た目がおしゃれで消臭・芳香剤兼インテリア用品としてしようすることができます。

※ワンポイント
どの種類も香りの持続時間や使用できる期限などはメーカーや商品の量によって異なるので購入する時に確認しましょう!

芳香剤を置く場所

●玄関

友人やお客様を家に迎え入れた時、香りは部屋に入ってすぐ与える第一印象です。玄関がいい香りのお部屋って中に入っていくのワクワクしませんか!?
お客さんをワクワクさせるような香りの芳香剤を使いましょう(笑)

●階段 

階段を昇降するたびに度にいい香りが。

●寝室

心休まる空間であり最もリラックスできる部屋。
ここは一番あなた自身が落ち着く香りを選択してください。華やかな香りに囲まれながらぐっすりと就寝したいですね。                        

●リビング

1番生活していく中で使用するところなので清潔&いい香りな環境にしたいですね。1番滞在するからこそ香りの強すぎるのは避けた方が良さそうです(笑) 

また、これはどこの場所でも言えることですがひとり暮らしでない方はみんなで使う共同エリアの芳香剤の選定は注意が必要です。人それぞれ好みがあるのである日突然リビングが苦手な香りでいっぱいになっていたら。。。

購入時はきちんと相談しましょう(笑)

●トイレ

ここは大事ですよね。多くの方が置いているでしょう。
しっかりと消臭効果がついているものを選びましょう。

香りの種類

↓↓参考程度に。

※メーカーによって香りは異なります。あくまで参考程度に見てくだい。

★フローラル系

お花畑のような。。。(笑) 表現が。。。(笑)

本当にお花畑って感じです。
柔軟剤などでも多いですね。

香りといえばフローラル!くらいメジャーな匂いですね。

★せっけん系

優しい香りで安心感を感じる匂いです。気分はいつでもお風呂タイム!!

★シトラス系

柑橘系(レモン、ライム、ゆずなど)。甘すぎず爽やかで色気を感じさせます。

フルーティ系

その名の通り果物のようなあま~い匂いです。(シトラス系以外の果物)

★ハーブ系  

なんか大人。さわやかなさっぱりとした匂いです。

★動物系 

代表としてムスクがあります。香りが強めで個人的にはフルーティに近くて甘く感じます。某ディスカウントショップで売られている車の芳香剤のイメージが強すぎて車専用の種類だと思っています。。。←偏見?(笑)

しかしとってもいい匂い!

おすすめはリードディフューザー

※実際の私の住んでいるアパート写真です

ここまで芳香剤についてみてきましたが結局どれ買えばいいの?

これに関してはタイプや香りの種類が好みになってくるのでなんともいえませんが


芳香剤はリードディフューザー(スティックタイプ)をおすすめします(愛用中)

迷っているならリードディフューザーを選択すれば問題なし!                                


どのタイプもいい香りということに変わりはありませんがリードディフューザーであれば                       「おしゃれ」もプラスです。いい香りを部屋中に広げてくれるだけでなくインテリア用品としても活躍してくれる。このプラス要素が大きいですね。

基本まとめ買いして在庫6個持ってます。(笑)

ちなみに私が愛用しているのはfrancfranc(フランフラン)さんの「グラマシーリードディフューザーデオ リリー&ジャスミン」の香りです。
「グラマシー抗菌消臭FルームミストAG+ リリー&ジャスミン」との二刀流です。

メインはリードディフューザーを使用。ルームミストは週1程度の頻度でシュッシュッとスプレーしています。

→リードディフューザーは付属されていたスティックを全部突っ込んでいます(笑)


このリリー&ジャスミンの香りが個人的良すぎてもう。。
ちなみに男です。。。(笑)

まあ、とにかくリードディフューザーはいい香りだけでなくデザインがかわいいものが多いのでインテリア用品としても使えるからおすすめ!です。

結論:リードディフューザー買ってよかった!

1ルームですがテレビの横と玄関で2個置いていてこれからも手放せないアイテムですね。(笑)

今はリリー&ジャスミンの香りを楽しんでいますが(買いだめ在庫も全部リリー&ジャスミン)

この在庫がなくなったら違う香りも試してみようと思います。

いかがでしたか。

いい香りって本当に癒されるのでみなさんも自分に合った香りをぜひ探してみてください。

私も引き続き癒されたいと思います。。。(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました