従業員650人を犠牲に登場【P真・北斗無双3】はシンフォギア?

知識

どうも。激熱ペンギンです。
2020年11月6日。新型コロナウイルスの影響による業績悪化に伴い、セガサミーHDはグループ社員に対して650人の希望退職者を募集すると発表しました。
【2020年4月~9月の売上高は1102億2500万円(前年同期比33.4%減) 純利益は217億1600万円の赤字You are shock!!
しかし希望退職者には特別金の支給や最就職の支援などをするところはさすが大手企業。
素晴らしいです。

「俺はアリの反逆も許さぬ!」なーんて登場するどっかの非情の帝王とは違います

 

 

そんな犠牲を伴い発売された渾身の1台。
それがP真・北斗無双 第3章 
社員の削減で人件費は抑えられたといえど、このP真・北斗無双 第3章がこけたら。。。
本記事では

★ スペック
★ 特徴
★ 今後のエース機種?
★ P真・北斗無双3は流行るのか?


に着目していこうと思います。
ではさっそく社員も動向が気になる諸刃の剣台のスペックから見ていきましょう。

 スペック

スペック

大当たり確率
約1/319.7

確変突入率
約56.9%(ヘソからの直撃と残保留含む)

確変中確率
約1/6.17

確変継続率
約90%

振り分け(ヘソ)
3R確変(10回転+残保留3回転) 12.5%
3R通常(1回転+残保留3回転) 87.5%

振り分け(電チュー)
10R確変(10回転+残保留3回転) 25%
7R確変(10回転+残保留3回転) 25%
4R確変(10回転+残保留3回転) 25%

賞数
3&1&4&13

カウント
10c

遊タイム搭載
低確率949回転後に時短255回転発動(遊タイム中大当たり確率 約1/6.17)

  

 特徴

継続率重視のエセダンバインのようなスペックですね。継続率 約90%に加え、時速2万発と言われる出玉速度・爽快感はダンバインのやや下位互換ですが無双バイン、いやムソバイン、いやいやケンバインなんて呼ばれるかもしれません。

そして最大の特徴が初登場の【エイリアンレバー】
「おもちゃかよ」「台で遊びだした」などさまざまな意見が飛び交っていますがセガサミーさんの機種はしばらくこのボタンが採用されそうです。
これに関しては現物をぜひホールで見てください。あのキレっキレな動き。Choo Choo TRAINを彷彿させるような素晴らしい動きです。笑

申し上げにくいですが中途半端なパクリ疑惑演出もあります。
電チュー保留消化終了のリザルト画面からの復活大当たり発生時に流れ星が流れるのですが。。。
初見は頭の中で【まだ響と流れ星を見ていない】が自動再生されました。。。
圧倒的シンフォ〇アw
ケンシロウの声で【まだユリアと流れ星を見ていない】なーんて言葉が入っていれば面白かったのですがw
まあ類似演出はパチンコにつきものなので全く問題はないと思われます。

 

 今後のエース機種?

今現在パチンコのメイン機種と呼ばれる台はほぼCR機でCR真・北斗無双, CR真・花の慶事2 漆黒の衝撃,あとは海物語シリーズ全般ですかね。

このあたりが撤去となるとホールもかなり痛手です。現状P機でCR機と張り合って人気を獲得してるのはP大工の源さん 超韋駄天ぐらいですね。

人気CR機の撤去日(2021年1月)が着々と近づいておりますが今後はこのP真・北斗無双3はメイン機種にせざるおえないといったところです。
今のパチンコは初代北斗無双が一強とまで言われてるいるくらい人気で稼働率が高いです。
そんな初代同様に2400発を搭載したCR真・北斗無双 第2章が次のメイン機種になると思いきや、謎に【潜伏確変を搭載】というクソ台確定演出の離れ業をやってのけたセガサミー様。
ですがP真・北斗無双3はユーザーの気持ちを気持ちを考慮して、あの人気機種ダンバインをイメージしたのでしょうか。ホールはCR機がごっそり撤去された後釜にP機を買わないといけないので、ネームバリューのある北斗シリーズであるP真・北斗無双3の設置台数は必然的に多くなると思います。
すぐに人気爆発とはいかないと思いますがCR機撤去後を担うエース機種になっていく可能性があるのでがんばりに期待です。

 

 

 P真・北斗無双3は流行るのか?

初代北斗無双撤去後の稼働に期待して導入するホールが多いでしょう。しかし遊タイム搭載であることから確変抜け後に即離席→放置というパターンが多くなりそうです。人間の心理的にやはり回転数が遊タイムに近い台を打ちたいですし遊タイムまでまだまだだと「もったいない」精神で打つのをやめる方はいると思います。
そういった点から遊タイムの搭載は稼働率という点では少なからず悪影響を与えているのは間違いないです。

最近出始めた遊タイムですが搭載機種のP仮面ライダー 轟音やPエヴァンゲリオン 真紅は気づけば閑古鳥が鳴いています。
しかしPとある魔術の禁書目録を見ると稼働率は高いですね。100%突入 約79%継続で確変中の70%で1500玉獲得。遊タイムも低確率で800回転と他の大当たり確率1/319の機種よりもやや低くコンテンツもそこそこ強いです。役物が少しちゃっちいですが。。。笑

遊タイムつきというところで少し稼働率が落ちてしまうかもしれませんが約90%継続にそこそこの出玉スピード、そして北斗という強コンテンツを加味するとCR機撤去後の台の中では総合的に上位の良スペックになると思われますので稼働率は高くなると予想できます。

 まとめ

私個人の意見としてはやはり【北斗】は爆発力重視で遊タイムをなくして継続力or出玉性能をアップするべきだったと思います。
ただ時速約20000発ほどは期待できるということで源さんほどではないですがスピード感がある点はユーザーからも高評価です。
初代北斗無双ほどの人気を獲得するのは難しいかもしれませんが長期的に稼働してくれる息の長い台にはなりそうです。

セガサミーさんの渾身の【無双史上、最高傑作】
これで息を吹き返してほしいですね。

今後の稼働に注目していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました